婚活には肌年齢

婚活に必要なことを話す女性
婚活をしていて感じたことをお話します。
「結婚は見た目よりも経済力や人間性です」とは言われていますが、
事実、婚活パーティーや婚活イベントで人気があるのは、容姿が良い人でした。

容姿の良し悪しは生まれ持ったモノとも言えますが、
本人の努力によって改善することが出来ます。
それは肌年齢を向上させるということです。

年齢というのは顔の肌を見ればすぐにわかります。
他の言い方をすれば、肌の年齢が実年齢よりも高いと、見た目でかなり損をします。

いきなり「何歳ですか?」とは聞きませんから、
多くの人は顔を見て年齢を判断します。

これは男女ともに共通していえることです。
そこでの判断材料が肌です。歳
が実年齢より高くても肌が綺麗な人は人気があります。

見た目の美しさだけでなく、婚活においては
「健康なパートナーを求める」という本能も手伝い、
健康で若々しい肌を求めるということに着目し、
私は、婚活を始めた時から、肌を若返らせる為に、
規則正しい生活、食事の改善、適度な運動、
そして顔の肌ケアを徹底的にしてたのです。

婚活パーティーを卒業し、
結婚相談所に登録してからは
アルコールもお見合いの3日前から断つようにしました。
そのおかげでスポーツジムで測定できる肌年齢が
実年齢よりも10歳も若くなったのです。

もちろん、お見合い写真も撮り直して、
お見合いの成立率もアップしました。
お見合いでお会いして、第一声に
「肌が綺麗ですね」
「若く見えますね」
と言って頂けるようにもなり、感触も良くなりました。
肌年齢を改善させただけで、マッチング率が大幅にアップしている
私自身の体験談でした。